法令遵守の取り組み|CSRの取り組み

高い倫理観に基づいた経営の実践

法令などの社会的規範、社内規定等を遵守するとともに、地域の文化、慣習、人権を尊重し、
また、高い倫理観に基づいて行動することにより、皆様から信頼される企業であり続けます。

  • 1. 健全な企業経営
    適正な組織運営を行うとともに、積極的かつ公正な企業情報の開示により、
    健全な企業経営を行います。
  • 2. 安全で安心な商品・サービスの提供
    商品・サービスの品質管理を徹底するとともに、適正な販売環境を整備します。
  • 3. 公正な取引
    公正、透明、自由な取引を維持します。また取引先との健全かつ正常な関係を保ちます。
  • 4. 適正な情報管理
    事業活動上、知り得た個人情報および機密情報を適正に取扱います。
  • 5. 環境への配慮
    地球環境保護は、企業の存在と活動に必須の要件であることを認識し、
    自主的、積極的にその活動に取組みます。
  • 6. 職場環境の整備
    従業員のゆとりと豊さを実現し、働きやすい職場環境を確保するとともに、
    従業員の人格、人権を尊重します。
  • 7. 反社会的勢力等との遮断
    社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体との一切の関係を遮断します。

中核的労働要求事項に関する方針声明

  • 1. 児童労働の禁止
    国内法令等に定められる最低年齢に満たない児童に労働をさせません。
    18歳未満の労働者に危険有害業務や重労働、深夜業をさせません。
  • 2. 強制労働の禁止
    あらゆる形態での強制労働を排除します。
    自発的かつ相互合意に基づいた雇用を行います。
  • 3. 雇用及び職業における差別の撤廃
    雇用及び職業において差別がないことを保証します。
    基本的人権を尊重し、いかなる差別も行いません。
  • 4. 結社の自由と団体交渉権の尊重
    結社の自由及び団体交渉権を尊重します。
    労使間協議の円滑な合意に向け、誠意をもって交渉を行います。

当社では、下記の内容に該当または類似する場合、見積依頼や受注をお断りさせて頂く場合がございます。

  • 著作権、肖像権や工業所有権、知的財産権を侵害する内容を含むもの。
  • 許可なく法人名、個人名、商標、ロゴマーク等を含むもの。
  • 紙幣・貨幣その他有価証券をコピーまたは含むもの。
  • 社会の迷惑になる宗教または政治団体、政治結社、思想団体等の内容を含むもの。
  • 暴力団、暴走族、ヤミ金融、18禁、その他、社会に悪影響を及ぼす内容を含むもの。
  • 公序良俗に反したり、反社会的な表現、誹謗中傷のおそれのある表現を含むもの。
  • その他、独占禁止法、景品表示法、関係告示、規約に反するもの。
pagetop